土地活用の方法といえば

土地は活用してこそ価値があるものです

57歳 男性
土地は活用してこそ価値があるものです。
日本には土地がない、国土が狭いとよく言いますが、それは都市部に言える事だけです。
地方に行けば過疎化で土地が余っています。都市部には狭い地域に人が集まり過ぎているので、住居が上へ上へと伸びていて、どんな狭い土地でも有効に活用されています。
猫の額ほどの狭い土地でも、住宅や駐車場として活用されています。どんな形の土地でもいいようで、狭いから無理だ、形がいびつだから使えないという事はありません。三角形でも菱形でも、例えわずか1平方メートルの土地でも活用できます。狭くても自動販売機を設置したり、駐車場にしたりして活用できるのです。
近年では駅周辺の駐輪が大きな問題になっています。だから狭い土地でも、自転車駐輪場として人気があります。
近年では郊外も開発が進み、郊外の遊休地や利用されていない空き地、農地などの活用が積極的になっています。遊休地は宅地に活用されていて、マンションやアパート経営が盛んになってきています。農地などは家庭菜園などに有効に活用されています。