土地活用の方法といえば

土地活用の方法で真っ先に思いつくのは

38歳 男性
土地活用の方法で真っ先に思いつくのは、駐車場に活用する方法ではないでしょうか。その駐車場の活用ですが、これは車が多くなっているにもかかわらず、自宅に車庫がない、あるいは不足している人のために契約駐車場という形で提供するのです。
この場合はいくらかの整備費用がかかりますが、建物を建てるに比べて格安で済みますし、収益も若干ではありますが確実に入るので、有効利用としてはやりやすいのではないかと思います。
その次に思いつくのは、賃貸住宅や店舗を建設して運営する方法です。
これは元ある土地に店舗や住宅を建設して、そこに入居者を募って賃貸料金で初期投資の費用を回収して、最終的に黒字にしようという考えです。

ただしこの場合は、初期投資に莫大な費用がかかりますのでかなりの資金がある人に限られますし、最終的な黒字も30年スパンで考えないとならないので、忍耐があまりない人には向かないかと思います。
さらに別の見方では、自動販売機の設置で活用する方法があるかと思います。この場合は賃貸物件の建設運営よりもはるかに簡単だし、駐車場よりも狭い土地を活用できるという魅力があります。
ただし自動販売機を運営させるための電気代の負担は基本的に土地の所有者になる場合が多いので、事前に綿密なシミュレーションをしないと赤字運営の可能性があるので注意しないとならないでしょう。